京都の四季折々

京都の四季折々

京都は四季折々美しい場所です。
その中でも秋は格別と言えます。駅前のおしゃれな通りの並木道の紅葉は綺麗です。
東福寺の紅葉も美しいですよ。

ちなみに東福寺の名称は、奈良県の東大寺+興福寺から1文字ずつ取ったものです。
実は東福寺、今でこそ紅葉の素晴らしさで知られていますが、以前は、桜の名所としても有名だったのです。
(桜が余りにも綺麗過ぎて修行の邪魔になることから、桜の木すべて伐採されたといういわくつきのお寺です。)
秋になると、東福寺は紅葉が一面に広がります。
特に通天橋からの眺めは、しばし動くことができないほどの美しさです。
確かに東福寺は秋の紅葉で有名になっていますが、シンシンと積る雪景色も…またオツなものです。
京都にお越しの際、是非、東福寺を拝観なさってはいかがでしょう。
静寂の中、その美しい景色が、必ずやみなさまを虜にすると思います。